LINK

  • 新潟県障害者交流センター
  • 新潟県聴覚障害者情報センター
  • 新潟県点字図書館
  • 新潟県障害者リハビリセンター
  • 社会福祉法人 新潟県身体障害者団体連合会
  • 新潟県障害者社会参加推進センター
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 社会福祉法人 新潟県視覚障害者福祉協会
  • 社団法人 新潟県聴覚障害者協会

スタッフ徒然日記

職員研修会(心肺蘇生法・AED訓練)開催

4/1に全職員を対象に研修会を開催。いざという時のために心肺蘇生法やAEDの使用方法を学びましたが、

今回は人形を使用して繰り返し訓練を行うことで、全員が自信を持って対応できるようになりました。

訓練は繰り返しが大切です。今後も定期的に行い、ご利用者様の安全を守ります。

胸骨圧迫とAEDが大切です。

アウトドア教室に行って来ました。

8月18日(土)・19日(日)に交流センター主催事業のアウトドア教室で五頭連邦少年自然の家に行って来ました。

1日目の内容は、自然の家に集まってからみんなでグラウンド・ゴルフをやり、いっぱい汗をかきました。

夕食は、みんなでカレー作りや飯ごう炊飯をして初めてやる子達はワクワクしながら飯ごうの観察をしていました。

皆さんが力を合わせたおかげでカレーとご飯は上手に作ることができて皆さん美味しそうに食べていました。

しかしカレーを食べる前には流しそうめんを体験していたのですが、カレーを残すことなく食べきりました。

外が暗くなってからキャンプファイヤーと花火をし、楽しい1日目でした。

2日目は、朝寝坊することなく、朝起きてからすぐに部屋の片付けをしてから朝食を食べてから、体育館で様々な

ニュースポーツをやり、あっという間に時間過ぎて午前中が終わり、2日間の教室が終わり、夏の楽しい思い出になりました。

出雲崎町にニュースポーツ教室に行ってきました

7月10日(火)、出雲崎町主催の障害者と高齢者を対象としたニュースポーツ教室に行ってきました。

生まれて初めて出雲崎町に行きましたが、村上育ちの私には浜辺の風景がどこか懐かしさを感じる長閑な街で、

参加の皆さんも温かく迎えてくださいました。

内容はフライングディスク、カローリング、ボッチャの鉄板3種目を紹介しましたが、フライングディスク

(フリスビー)は教え方がまずかったのか、少し手こずらせてしまいました(反省)。それでも的を設置すると

目標を目がけて集中して投げることのほうが楽しいようで、はじめのスローキャッチ練習よりも賑やかでした。

後半はカローリングとボッチャを同時に紹介しましたが、どちらもハマってくださり、体力だけでなく

戦略性に富むスロースポーツが受け入れられ、とっても楽しそうでした。

良寛様ゆかりの出雲崎町でしたが、時間がなくどこも見れませんでしたので、また来たいと思います。

関係の皆様、お世話になりました。また呼んでくださいね。(大滝)

 

BSNラジオ「ニュースな時間」に出演してきました!

11/25(金)BSNラジオ「ニュースな時間」に、27日まで開催中の「2011ふれ愛の集い」のPRでおじゃましてきました。

金曜パーソナリティの船尾佳代アナの軽妙なリードで、8分間の持ち時間があっという間に過ぎてしまいました。

きちんとイベントPRができたかわかりませんが、このような機会を作ってくださった船尾アナ、本当にありがとうございました(大滝)

初めてのスタジオ出演。本番を前に超緊張の大滝(右:キュートな船尾アナ)